ベストティーチャーの口コミ・評判をSNSから集めてTOEIC900超えが吟味してみた

ライティング対策

アクセスいただきありがとうございます。ブログ管理人の講師Tです。

オンライン英会話ベストティーチャーって、TOEFL iBTのライティング対策とかやってるらしいけど、口コミってどう?

オンライン英会話ベストティーチャーって実際どうなの?

オンライン英会話スクールでベストティーチャーってライティング対策に特に強いらしいけど、評判はどうなの?

オンライン英会話ベストティーチャーのメリット・デメリットって何?

こういった疑問を抱かれている高校生、大学生、社会人の方は少なくないのではないでしょうか?

今回はこのような疑問にお答えします。

この記事を読めば、オンライン英会話ベストティーチャーの口コミ、評判、メリット・デメリットに関して全てわかります。

早慶卒で大手IT企業の社員を経て、個別指導塾講師/地域の個人塾講師/大手塾講師/大手塾スタッフを経験してきた、TOEIC900点台半ばでTOEFL iBTの点数は90点台半ばの講師Tこと私が解説していきます。

ベストティーチャーとは?ライティングのスキルも身につく日本唯一のオンライン英会話スクール

オンライン英会話ベストティーチャーは、ライティング対策に特に強いオンライン英会話スクールです。

オンライン英会話スクールや、英会話スクールは数多くあれど、ライティング対策に特化して優れたサービスを提供しているのはベストティーチャーしかありません。

また、他のオンライン英会話スクールと違って24時間いつでもどこでもSkypeを使って英会話の授業を受けられますから、日中はお仕事をされている方でも深夜帯に授業を受けられますね。

さらにオンライン英会話スクールの中では珍しく、世界50カ国以上から優秀な講師を採用しています。ネイティブの講師もたくさんいますよ。例えばレアジョブではフィリピン人の講師しかいませんから、こういったところも魅力です。

大学受験で、英語外部試験を使う高校生は、特にベストティーチャーを選んだ方がいいですね。英語4技能をバランスよく学習できる唯一のオンライン英会話サービスがベストティーチャーですからね。4技能を全部満遍なく身につけるのにはうってつけのサービスです。

ベストティーチャーの自作自演や嘘ではない口コミをSNSから集めてみた

いかがでしょうか?

かなり好意的な口コミが多いですよね?

ベストティーチャーのメリット・デメリットを早慶卒塾講師が解説

ベストティーチャーのデメリットは、他のオンライン英会話サービスよりやや値段が高いところでしょう。

ですが、英文ライティングの添削サービスもついて、ネイティブ講師もいて、24時間利用できて、というサービス付きの価格ですから、まぁ納得と言えます。

ベストティーチャーのメリットは、ライティング対策に強いことです。

ライティングの添削というのは、意外とサービス提供しているスクールはないです。そこに特化してやってくれるスクールというのがやはり一番のメリットですね。

自分自身で英語の日記を書くのもいいですが、やはり添削してくれた方が早く正しい英語を身につけることができますからね。

英語というのは身につけるのが早ければ早いほど、その後の人生が有利になります。いつまでもダラダラ自己流で勉強していても、英語が身につくまで時間がかかり、人生を無駄にします。特にライティングを身につけることができれば、英文メールや英語でのプレゼンなど、様々なことができるようになります。

そのようなスキルを早く手に入れてその後の人生を輝かせるためにも、まずは以下のリンクからベストティーチャーの無料体験レッスンを申し込んでみてくださいね。

東ヨーロッパ、フィリピン、英語圏など世界50カ国以上の講師から学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

まとめ

今回はオンライン英会話ベストティーチャーの口コミ、評判、メリット・デメリットに関して解説しました。

結論としては、オンライン英会話ベストティーチャーは、英文ライティングをがっつり勉強したい方全てに自信を持っておすすめできる英会話スクールです、でした。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました