大学受験の塾のおすすめ(具体名)を早慶卒塾講師が解説

高校生の塾選び

アクセスいただきありがとうございます。ブログ管理人で塾講師をやっています講師Tと申します。

大学受験に向けて塾に通おうと考えてるんだけど、結局どの塾が自分に合っているかわかんないからおすすめの塾を教えて

大学受験に向けて塾に通おうと考えてるんだけど、塾がありすぎてどれがいいのかわからない

私に合った大学受験塾教えて

こんな思いを抱かれている高校生も少なくないのではないでしょうか?

今回はそんなあなたのご要望にお応えします。

この記事を読めば、大学受験の塾のおすすめと、大学受験勉強のコツ、あなたに合った塾の選び方が全てわかります。

早慶卒で大手IT企業の社員を経て、個別指導塾講師/地域の個人塾講師/大手塾講師/大手塾スタッフを経て、様々な高校生の志望校合格をサポートしてきた講師Tこと私が解説していきます。

大学受験において最も重要な考え方/大学受験成功のコツ

大学受験において最も重要な考え方は、逆算思考です。

大学受験において逆算思考が重要であることは、東進ハイスクール講師で東大卒塾講師の林修先生や、東大中退で元ライブドア社長のホリエモンこと堀江貴文氏もおっしゃっています。二人とも大学受験の成功者ですよね。日本一の大学である東京大学に現役合格しているわけですから。

大学受験の逆算思考とはつまり、大学受験日本番の試験で合格点を取れるようになるための計画を立て、それを淡々と実行していき、大学受験の本番で実際の合格点を取れるようになるよう、行動していくような考え方です。

大学受験において仕上げなければならないことは、以下です。

英語(英単語/英文法/英文解釈技法の習得/長文読解法の習得/リスニング/英作文)

数学(公式/典型的な解法暗記)

国語(現代文の読解法習得/古文単語/古文文法/漢文句形)

社会(教科書の知識暗記)

理科(教科書の知識暗記/典型的な解法暗記)

これらを仕上げきり、大学受験の試験日本番の1、2ヶ月前には志望校の過去問で合格点を取れるようになり、準備万端で本番に臨んで、勝つべくして勝つのです。

それが大学受験の必勝パターンです。そして、その必勝パターンにおいて大事なのが、受験本番で合格点を取る、ということから逆算して計画を立て行動していくこと、大学受験の逆算思考です。

大学受験塾のおすすめを「あえて」目的別に塾の具体名で挙げてみる

それでは、前章で解説した大学受験成功のコツを踏まえた上で、目的別におすすめの塾を紹介していきます。

部活や課外活動と両立しながらマイペースに映像授業で学習したいなら東進ハイスクールか河合塾マナビスがおすすめ

映像授業で学習し、広い自習室で集中して学習したいのなら、東進ハイスクール河合塾マナビスがおすすめです。東進ハイスクールは腕利きの名塾講師が集まっていますから、授業力が売りですよね。一方の河合塾は設備の河合とか呼ばれたりもしますが、安定して名門大学に合格実績を出している河合塾の講師の方々の映像授業ですから、こちらも授業力は安心して良いでしょう。

自分の家から近くて、通いやすいところに行けばいいと思います。

また、映像授業であれば、集団塾や予備校と違い、スケジュールの調整も簡単にできますね。

伝統的な予備校のライブ授業で周囲の高校生から刺激を受けながら生講義を受けて勉強したいなら駿台予備学校か河合塾がおすすめ

やっぱり人間の先生の生の授業を間近で受けて、質問したりしたいという人には駿台予備学校河合塾がおすすめです。駿台予備学校は理系、河合塾は文系に強い、とはよく言われていますね。ですから国立理系や医学部志望であれば駿台予備学校、私立や文系志望であれば河合塾に通えば良いと思います。また、近くに駿台があれば駿台、河合塾が近ければ河合塾に行けばいいと思います。ぶっちゃけそこまで大差はないと思います。ただし、駿台模試と河合の模試のレベルは確かにかなり違いますが。

自習室や設備が綺麗なのも、駿台と河合の魅力ですね。

苦手な科目や特定の科目だけに絞って自分のペースで効率的に学習していきたいならTOMASや個別指導塾スタンダードなどの個別指導塾がおすすめ

自分の苦手科目や得意な科目に絞って、入試本番で合格点を取るための戦略に基づいて何科目かだけ受講するなら、やはり個別指導塾が良いですね。

難関大学に強い個別指導塾と言えばTOMASですね。

また、大学生の先生が多く親しみやすいのは【個別指導塾スタンダード】です。

以下の記事で個別指導塾スタンダードの評判・クチコミについて解説していますので、こちらもぜひご覧ください。

近くにいい塾がなく、それでもやっぱり良い先生の授業を受けたいならインターネットで東大などの難関大学講師の授業が受けられるインターネット家庭教師Nettyがおすすめ

家の近くにいい塾がなく、それでもやっぱり東大卒京大卒医学部卒早慶卒の良い先生から授業を受けたいのであればインターネット家庭教師Nettyがおすすめです。

インターネットで学習するので、通塾の手間もいらないですし、また、講師もたくさん在籍していますので、自分と合わない講師に当たっても無料で講師を交換できます。

教材費、入会金も無料です。

気なる方はまずは無料で体験授業してみてください。

インターネット家庭教師Netty

良い映像授業を見るだけで良くて、その他の進学指導や自習室はいらないという高校生にはスタディサプリ高校講座がおすすめ

良い映像授業を見るだけで良いのであれば、スタディサプリ高校講座がおすすめです。

スタディサプリ高校講座は、月額たったの980円(税抜き)でいつでもどこでもスマホから全国トップレベルの塾講師の神授業が見放題です。

私もスタディサプリに入会していますが、授業がわかりやすいだけでなく、Tシャツや授業が面白い数学の堺先生が最近の私のお気に入りです(笑)

スタディサプリの評判・クチコミに関しては、以下の記事をご覧ください。

無料体験できますので、気になる方はまずは無料体験してみましょう。

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

授業は見なくていいから、自分で問題をどんどん解いて、添削してもらいたいならZ会の通信教育がおすすめ

授業は見なくていいから、自分でどんどん問題演習を解いていきたい方には、Z会の通信教育がおすすめです。

Z会の通信教育のテキストには、難関大学に合格するための演習に最適な良問がいっぱいです。それをガンガンと解いて、手厚く添削してもらうことで、どんどん合格が近づいてくるのです。

Z会の通信教育のクチコミ・評判に関しては以下の記事をご覧ください。

気になる方は、まずは無料で資料請求してみましょう。

まとめ

今回は大学受験の塾のおすすめを解説しました。

結論としては、自分の目的にあった塾や通信教育を賢く使って、大学受験を成功させましょう、でした。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました