塾選びは重要?どうやって選ぶ?【中学生/高校受験】早慶卒塾講師が解説

中学生の塾選び

アクセスいただきありがとうございます。ブログ管理人で塾講師をやっています講師Tと申します。

中学生の息子/娘がいて、そろそろ塾に通わせたいと思ってるんだけど、やっぱりどこの塾に入れるかってすごく大事よね?

小学6年生の息子/娘がいて、そろそろ塾に通わせたいと思ってるんだけど、どこの塾に入れるかってやっぱりその後の成績の伸び方とかに関わる?

こんな疑問を抱かれている小・中学生の保護者様は少なくないのではないでしょうか?

今回はそんなあなたの疑問にお答えします。

この記事を読めば、中学生の塾選びが重要なのかどうか、重要だとしてなぜ重要なのか、塾選びのポイントは何なのか、おすすめの塾はどこなのか、全てわかり、あなたのお子様の成績を上げる塾選びに失敗しません。

自分も塾に通って、早慶に合格し、卒業後は大手IT企業の社員を経て、個別指導塾講師/地域の個人塾講師/大手塾講師/大手塾スタッフを経て、様々なタイプの塾で講師やスタッフを経験してきた塾のプロこと私が解説していきます。

塾選びは重要です/なぜ重要なのか?中学生の塾選びの場合

結論ですが、塾選びは重要です。

それはなぜか?

なぜなら、あなたがどんな塾を選ぶかによって、得られる成果(メリット)が変わるからです。

ですから、あなたとあなたのお子様の塾通いの目的をまずはっきりさせなければなりません。目的は「志望校合格」なのか、「定期テスト対策」なのか、「学習習慣を身につけること」なのか、まず目的をはっきりさせましょう。

そして、その目的にあった塾に通わせて、目的を達成しましょう。

目的に合わない塾に通っても、あなたのお子様を塾に通わせる目的を達成できません。

塾選びはどうやってやる?中学生の塾選びのポイント

次に中学生の塾選びのポイントについて簡単に解説していきます。

詳しくは以下の2つの記事でも解説していますので、これらの記事もぜひご覧ください。

それぞれの塾には得意分野があります。「難関高校に合格させることに強みがある塾」だったり、「地域の公立対策が一番手厚い塾」だったり、「勉強ができない子をしっかりと丁寧に面倒を見る塾」だったり。塾選びの際、あなたのお子様の塾通いの目的にあった塾を選びましょう。

また、お子様の成績や部活や課外活動との両立との兼ね合いなども考えなければなりません。

もちろん塾の費用だって大手塾と個人経営の塾とでは変わってきます。よくよく調べたら、大手塾より費用が高い個人経営の塾だっていっぱいあります。

大手塾の費用に関しては、以下の記事をご覧ください。

塾のスタイルも、個別指導塾なのか、集団塾なのか、映像授業の塾なのか、色々なスタイルがあります。

また、塾が家から近くて通塾しやすいかどうかという点も、塾選びでは重要です。

それに、塾に実際に通っている中学生のレベルや雰囲気もお子様のモチベーションや成績アップに影響します。

また、評判がいい塾だからといって、その塾で近くにある校舎の講師やスタッフが熱意を持って丁寧な仕事をしているかというと、必ずしもそうとは限りません。

ですから、こういった諸々の点を考慮した上で、塾を選びましょう。

中学生の塾のおすすめ【高校受験塾】

最後に中学生の塾のおすすめを紹介しておきます。

結論としては、トップレベルの難関高校受験塾に行きたいのであれば大手集団塾、お子様を手厚く指導してもらえる高校受験塾に行きたいのであれば大手個別指導塾、安い費用で勉強の習慣を身に付けさせる塾に通わせたいのであれば地域の個人経営の小さな塾か個別指導塾スタンダードがいいと思います。

以下の記事で具体的におすすめの塾名を紹介していますので、こちらの記事もご覧ください。

個別指導塾スタンダードの口コミについては以下の記事をご覧ください。

また、近くにいい塾がない場合、インターネットを使って現役の東大生や早慶生、またそれらの大学を卒業した講師から教わることができるインターネット家庭教師Nettyを使うのがおすすめです。インターネットを使った塾なので、部活や課外活動とも両立しやすいですし、もし講師と合わなかった場合でも講師を交換するのは無料ですから、気軽に利用できますしね。入会金、教材費も無料です。まずは無料体験授業を受けてみてください。

まとめ

今回は塾選びが重要である理由と塾選びのコツについて解説しました。

結論としては、あなたとあなたのお子様の目的に合致した塾に通うために、塾選びは重要です、でした。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました