塾選びの質問【高校受験/大学受験】を早慶卒塾講師が無料で受け付けます

中学生の塾選び

アクセスいただきありがとうございます。ブログ管理人で塾講師をやっています講師Tと申します。

中学生/高校生の息子/娘がいて、塾選びのことで質問したいんだけど、どこかそういうWebサイトってない?

中学生/高校生の息子/娘がいて、塾選びのことで、塾側にどんな質問をすれば、塾選びで失敗しない?

このような疑問をお持ちの中学生/高校生の保護者様も少なくないのではないでしょうか?

今回はそんなあなたの疑問にお答えします。

この記事を読めば、塾選びの質問はどこですればいいか?また、塾選びをする際に実際に塾にどんな質問をすれば塾選びで失敗しないか、全てわかります。

早慶卒で大手IT企業の社員を経て、個別指導塾講師/地域の個人塾講師/大手塾講師/大手塾スタッフを経て、様々な良い塾悪い塾を見てきた塾選びのプロこと私が解説していきます。

塾選びの質問は私にどうぞ/小学生(中学受験しない)の塾選び/高校受験塾選び/大学受験塾選びの質問を受け付けています。

塾選びで質問したいけど、Yahoo!知恵袋とかじゃ信用できないし、業者に依頼すると変な費用がかかりそうだし…と思われているあなた。私に質問してください。完全無料で塾選びの質問にお答えします。Twitterやマシュマロ、以下のお問い合わせフォームから質問できますよ。

自分自身も子供時代に様々な塾に通っていましたし、IT企業の社員も経験した後に様々な塾で講師やスタッフをしてきた私ですから、他の方よりもそれなりに良い回答ができるのではないかと自負しております(笑)

塾選びの決め手となる塾側への質問

それでは、実際に塾を決める際に聞くべき質問を取り上げてみたいと思います。

成績を上げるためのシステムにはどんなものがありますか?

成績を上げるためのカリキュラムやシステムを、ズバッと説明できないような塾にお子様を預けてはいけません。成績は上げようとしないと上がらないですからね。ここは塾作りのキモとなる部分ですから、これが説明できない講師やスタッフがいる塾は選ばないようにしましょう。

どんな目的に強い塾ですか?

この質問も重要です。どの塾にも強みがあります(難関高校受験に強い/地域の公立高校受験に強い等)。ですから、あなたのお子様の志望校や目的に合致した塾にお子様を入れるようにしましょう。

志望校に受かるには、どんな対策が必要ですか?

志望校に受かるための対策や、カリキュラムが整っているかどうかを確認してみましょう。答えをはぐらかされたり、テキトーな答えを言うような塾には行かないように気をつけましょう。

まとめ

今回は塾選びの質問に関して解説しました。

結論としては、塾選びの質問は、私が無料で受け付けています(笑)、でした。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました