スタディサプリはいつからやるのがおすすめ?【中学生/高校受験】

中学生の通信教育選び(進研ゼミ/Z会/スタディサプリ)

アクセスいただきありがとうございます。ブログ管理人で塾講師をやっています講師Tと申します。

中学生の息子/娘がいて、通信教育をやるならスタディサプリがいいかなと思ってるのだけど、スタディサプリはいつからやるのがおすすめ?

このような疑問を抱かれている中学生の保護者様も少なくないのではないでしょうか?

今回はそんなあなたの疑問にお答えします。

この記事を読めば、スタディサプリはいつからやるのがおすすめなのか、中学3年間の勉強法のコツとあわせてわかります。

早慶卒で大手IT企業の社員/個別指導塾講師/地域の個人塾講師/大手塾講師/大手塾職員という経歴を経て、さまざまな塾で中学生を指導してきた講師Tこと私が解説していきます。

(サムネイル:Fabio MarcianoによるPixabayからの画像)

スタディサプリ中学講座はいつからやるのがおすすめ?

スタディサプリ中学講座は、わかりやすい5教科4万本以上の動画授業が、スマホやタブレット、PCからいつでもどこでも見放題の通信教育サービスです。

スタディサプリ中学講座のベーシックコースは、月額たったの980円(税抜き)で5教科4万本以上の授業が見放題です。

小学生4年生〜高校3年生までの動画が全部見放題です。また、英検対策用の動画や、各教科書会社に対応した定期テスト対策動画も見放題です。受験対策だけではありません。

しかも、毎回の授業動画にPDFファイルのテキストまで付いてきますから、実質「授業」+「テキスト」が980円だけで済むわけですから、驚異的な安さですよね。

ちなみに塾通いするとどれくらいの費用がかかるのか、という点については以下の記事をご覧ください。

さて、本題に入りますが、スタディサプリはいつからやるのがおすすめでしょうか?

一番おすすめの時期は、中学校に入る前の春休みです。

塾に入る時期で一番おすすめな時期と同じですね。

詳しい理由は以下の記事でもご覧になれます。

スタディサプリは、自分のペースでどんどん前に進むことができますから、小学校を卒業した段階で、中学1年生の1学期の授業を先取りで学習しておくのが良いですね。

次におすすめの時期は、中3の夏休みです。

スタディサプリは中3の夏休みの中学3年間の総復習にうってつけの通信教育です。学年を戻って何度でも動画授業が見られますからね。

成績が上がる中学3年間の過ごし方【スタディサプリとともに】

さて、スタディサプリに中学校入学前に入会したとして、どのようにスタディサプリを使っていけば良いでしょうか。

基本的には、普段の学校の授業の予習として使う。

定期テスト前の勉強に使う。

春休み/夏休み/冬休みに前の学期の復習に使う。

中3の夏休みの総復習に使う。

中3の高校受験勉強の補強として使う。

このように使うのが良いと思います。

モチベーションが継続できるように、スマホやPCではなく、スタディサプリ専用のタブレットを使って勉強するといいかもしれませんね。

今なら14日間無料体験キャンペーンをやっているみたいですから、ぜひ以下のリンクから無料体験をお申し込みしてみてくださいね。

スタディサプリ

スタディサプリの口コミ・評判は以下の記事からご覧になれます。

スタディサプリの使い方は以下の記事からご覧になれます。

まとめ

今回はスタディサプリはいつからやるのがおすすめなのか、解説しました。

結論としては、中学校に入る前からスタディサプリをやるのがおすすめですよ、でした。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました