Z会とスタディサプリならどっちがいい?【高校受験/中学生】塾講師が解説

中学生の通信教育選び(進研ゼミ/Z会/スタディサプリ)

アクセスいただきありがとうございます。ブログ管理人で塾講師をやっています講師Tと申します。

中学生の息子/娘がいて、通信教育をやらせるならZ会とスタディサプリ、どっちもいいなと思ってるんだけど、一つだけ選ぶならどっちがいいの?

中学生の息子/娘がいて、そろそろ通信教育をやらせようと思ってるんだけど、Z会とスタディサプリってどう使えばいいの?

このような疑問を抱かれている中学生の保護者様も少なくないのではないでしょうか?

今回はそんなあなたの疑問にお答えします。

この記事を読めば、中学生の通信教育はZ会とスタディサプリだったらどっちがいいか、勉強法のコツと併せてわかります。

早慶卒で大手IT企業の社員を経て、個別指導塾講師/地域の個人塾講師/大手塾講師/大手塾スタッフを経て、様々な塾で中学生を指導してきた講師Tこと私が解説していきます。

今回の記事は、ワシントン大学やコロラド大学で学習に関する研究をされている勉強法の専門家であり認知心理学者である大学教授の方々が書かれた『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』ピーター・ブラン+ヘンリー・ローディガー+マーク・マクダニエル 依田卓巳訳 NTT出版から一部考えをお借りしています。

(サムネイル:Paul Henri DegrandeによるPixabayからの画像)

Z会とスタディサプリならどっちがいいか?【中学生/高校受験】認知心理学の知見から

Z会の通信教育は、難関校合格に安定した実績のある通信教育サービスです。

Z会の通信教育は、難しくてかつ解きごたえのある良問がそろったテキストと、手厚くて的確な指摘をもらえる通信添削に定評があります。塾で働いていても、難関高校を目指されているお子様であれば、塾と併用されているお子様も多いです。塾の講師の間でも、やはりZ会に対する信頼は厚いです。

Z会の評判・クチコミは以下の記事でご覧になれます。

スタディサプリは、月額たったの980円(税抜き)で5教科4万本の動画授業がスマホやタブレット、バソコンからいつでもどこでも見放題の教育動画配信サービスです。動画だけでなく、PDFファイルのテキストも付いてきます。

私自身も、スタディサプリ高校講座に入会して、動画授業を見ていますが、とてもわかりやすくて感動しています。社会の授業の伊藤賀一先生の授業が最近のお気に入りです。中学講座でも授業を持たれていますよ。

スタディサプリの評判・クチコミは以下の記事でご覧になれます。

さて、Z会とスタディサプリ、どちらか一つだけ選ぶとしたらどちらがいいか、結論としては、国立や私立、または地域のトップ公立高校を目指されているのであればZ会が良いです。それ以外の公立二番手校や、中堅高校を目指されているのであればスタディサプリが良いです。

難関高校を目指されるのであれば、たくさん演習問題を解いて、応用問題を解ける必要があります。それであればZ会のテキストでしっかりと演習の量を積んだ方が良いです。

それ以外の高校を目指される場合であれば、基礎的なところの理解を徹底した方が良いですから、その点、スタディサプリの動画授業は非常にわかりやすいですから、テキストだけのZ会より理解はしやすいですよね。しかもPDFファイルで問題集もついていますから、演習もできます。

どちらの場合でも、しっかりと与えられたテキストは全部こなす、ということが重要です。学習は、授業(動画授業)を受けたり、教科書を読んでいる時よりも、問題を解いたり、実際に人に説明したりしている時に、知識がより定着していきます。ですから、スタディサプリを使う場合でも、動画授業を見たらその場でしっかり演習問題を解く、ということを欠かさずにやっていきましょう。それが成績を上げるコツです。

今(2019年8月6日現在)、スタディサプリを1ヶ月無料体験すると、夏の総復習ができる問題集がもらえちゃうそうです。以下のリンクからぜひ無料体験をお申し込みしてみてくださいね。

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

また、Z会の資料請求をすると、今なら高校入試の情報や勉強に役立つコツなどの情報が詰まった冊子が無料でもらえちゃいます。ぜひ以下のリンクから資料請求してみてください。

【中学生のためのZ会の通信教育】

以下の記事ではおすすめの通信教育3つをランキング形式で紹介しています。

以下の記事ではおすすめの通信教育3つを比較しています。

まとめ

今回はZ会とスタディサプリはどっちがいいか、という点について解説しました。

結論としては、難関高校を目指されているならZ会、それ以外であればスタディサプリがいい、でした。

お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました